猫にゅーす

【保護ねこ日記】みゃーこがやってきた!

みゃーこがやってきた!

ある日、おなかを減らしてうちに来たねこ。

それがみゃーこです。

すっごく人なつっこくって、足の周りをすりすり。

一度ごはんをあげると何度もやってきます(当たり前だけど・・)。

そう、その時すでにみゃーこのおなかには子どもが・・

そして間もなく、車庫で子猫を産みました。

白に黒い模様のあるとってもカワイイ女の子「すみれ」。

ホッと一息のみゃーこに悲劇が・・・

 

産後のみゃーこを襲った病気とは

子猫を産んだみゃーこはぐったり。

こんな症状でした。

片目の変色
ごはんをまったく食べない

すぐに動物病院でみてもらいました。

診断および精密検査結果

・高熱

・極度の脱水

・ぶどう膜炎(痛みが伴う目の炎症)

・白血病陰性

・猫エイズ陰性

診察料 約20,000円

点滴をしてもらい、抗生物質を処方されました。
シリンジを使った流動食ももらいました。

すると2日目には復活!元気になってきました。

目は2週間程かかりました。

↓現在はここまで回復してます!

 

仲良し親子

それから数年たった今は、離れを占領して2匹でのんびり過ごしています。

愛嬌たっぷりの「すみれ」と
来た時はあんなに愛想のよかった「みゃーこ」はツンデレに・・

また動画でご報告します!

-猫にゅーす

Copyright© ごましお , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.